国府宮はだか祭り大鏡餅奉納 瀬戸市奉賛会
瀬戸市奉賛会ロゴ

瀬戸市奉賛会についてAbout

平成三十年国府宮はだか祭 大鏡餅奉納 趣意書

 尾張大国霊神社は通称、国府宮と呼ばれ、古来より尾張の国の総鎮守の神、農商業守護の神、厄除けの神などとして尾張の人々を中心に崇められ、信伸されてきました。

 国府宮最大の神事で有ります儺追神事は、「国府宮はだか祭」で有ります。この神事ははだか男の数の多さと、それが引き起こす勇壮さゆえに有名で、全国的に知られています。

 加えて、はだか祭斎行上、重要な役割を担っているのが「大鏡餅奉納」であり、奉納される鏡餅の大きさや奉納パレードの賑々しいことも、皆様には御高承のとおりでございます。

 大鏡餅の奉納行事は、尾張地方を中心に永い歴史と伝統が有ります。我が瀬戸市も高度成長期であった、昭和三十九年に市をあげて大鏡餅の奉納を果たしました。奉納は盛大なもので、その後の瀬戸市の更なる発展の起爆剤となったと言われています。

 来る平成三十年のはだか祭は二月二十八日(水)に斎行されます。皆様方に多大の負担を強いる大事業では有りますが、大鏡餅奉納を瀬戸市で再び引き受け町の再活性化のきっかけにしたいと思います。

 今回の大鏡餅奉納行事も瀬戸市不朽の事績として後世に語り継がれてゆくことでしょう。また、次世代を担う子供たちにとっても記憶に残り、心の糧となって将来を力づけてゆく出来事になろうと確信いたします。

 皆様には事業完遂のためにまず、「国府宮はだか祭大鏡餅奉納瀬戸市奉賛会」の設立にご賛同願わなければなりません。また、本願である大鏡餅奉納行事に対してお力添え頂かなければなりません。

 皆様には改めて、大鏡餅奉納行事の受託、完遂にご理解を、重ねて格別のご支援とご協力を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

平成二十九年五月吉日

国府宮はだか祭大鏡餅奉納瀬戸市奉賛会

名誉会長 瀬戸市長 伊藤 保德

会長 成田 一成

筆頭副会長 水野 和郎

副会長 寺田 和夫

副会長 杉山 仁朗

副会長 加藤 陽一

副会長 森 充

副会長 大秋 恵子

国府宮はだか祭 大鏡餅奉納 瀬戸市奉賛会 会則

目次

第1章 総則

第1条(目的)
本会は、国府宮神社(尾張大國霊神社)のはだか祭(儺追神事)に瀬戸市民が一丸となって大鏡餅を奉納することを目的とする。
第2条(名称)
本会は、「国府宮はだか祭 大鏡餅奉納 瀬戸市奉賛会」と称す。
第3条(事業)
1.本会は、第1条の目的達成のため国府宮はだか祭大鏡餅奉納事業を行う。
2.事業内容は、各担当部会を置き、都度役員会の承認をもって決定する。
第4条(事業年度)
本会の事業年度は、平成29年の結成総会から平成30年の解散総会までとする。
第5条(事務局)
本会の事務局は、瀬戸市道泉町70番地の成田製陶所内に置くものとする。

第2章 会員

第6条(会員資格)
本会の会員資格は、瀬戸市在住在勤及び瀬戸市に関わりを持つ人で、会の目的に賛同するものとする。
第7条(入会)
本会への入会は、賛同する者又は法人、団体の意思をもって表され、奉賛会に志の奉賛金を納付された時点で入会とする。

第3章 会長及び役員

第8条(会長)
本会には、会員の互選により会長1名を置く。会長が不在等その任を果たしえないとき、筆頭副会長が代行を務める。
第9条(役員)
1. 本会には、役員として筆頭副会長、副会長、本部長、監事、事務局長、事務局次長、世話人、部会長及び副部会長を必要数置く。
2. 役員及び役職の選任は、会員の互選又は会長の推薦によるものとする。
3. 名誉会長、名誉顧問、顧問及び相談役の選任は、役員会の推薦又は会長の推薦によるものとする。
4. 参与の選任は、本会の目的に賛同し、奉賛金を10万円以上納めたものとする。
第10条(地区役員)
本会には、役員会での決定事項を地区へ周知徹底するために地区役員を置く。
第11条(会の運営)
1. 本会は、会長、筆頭副会長、副会長、本部長、監事、事務局長、事務局次長及び世話人からなる正副会長会議を置き、会の方針を決定する。
2. 本会は、部会長、副部会長及び部員からなる部会を置き、正副会長会議の承認をもって本会の運営にあたる。
3. 部員の選任は、会員の互選又は正副会長会議の推薦によるものとする。

第4章 会計

第12条(収入)
本会の運営費は、賛同者の奉賛金をもってこれに充てる。
第13条(会費)
1. 会費は、賛同者の奉賛金とする。
2. 会費は、賛同者になった時点で納入する。ただし、賛同者の追加奉賛金については、期間内までにその都度受け入れることとする。
第14条(会計及び監査)
1. 会計は、事務局がこれにあたる。
2. 会計監査は、監事がこれにあたる。

第5章 改廃

第15条(改廃)
当会則は、会長又は会員からの提案があり、正副会長会議において過半数の同意がある場合、改正又は廃止することができる。

附 則

この会則は、平成29年5月21日から施行する。

 

瀬戸市奉賛会役員名簿

平成29年5月21日現在 瀬戸市奉賛会役員名簿をPDFで開く

ページの先頭へ戻る